【レポート】セラミックバレー・奇跡の土プロジェクト「クレイサミット~土からはじまる~」

11月24日(火)岐阜県多治見市のとうしん学びの丘エールで、セラミックバレー・奇跡の土プロジェクト「クレイサミット~土からはじまる~」を開催しました。

当日は、オンライン参加も含め140人の方々に参加いただき、井澤コーポレーションの井澤秀哉社長からセラミックバレー構想と今後の進め方についてを、マルイクレイアンドセラミックスの伊藤眞一郎社長から美濃焼の素材となる土についての講演をしていただきました。

地域に受け継がれてきた美濃のやきものとその文化をリブランディングし、産業と地域の活性化を目指すセラミックバレー構想の第一歩が始まりました。

どうか今後のセラミックバレーの活動にご期待ください。

 

※当日の配布資料は下記よりご覧いただけます。

資料  第1部「セラミックバレー構想と進め方」

資料 第2部「美濃焼の素材について」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ